バリアーニ オリーブオイルの魅力

By | 1月 13, 2022

世の中には、本当に沢山のエクストラバージン オリーブオイルがあります。

生産量が非常に少ないながら国産のものもありますが、圧倒的に流通量が多いのが海外のエクストラバージン オリーブオイルです。

当店が創業時から輸入しているバリアーニ オリーブオイルは、エクストラバージンですが、「バリアーニは他のエクストラバージン オリーブオイルと何が違うのですか?」というご質問が非常に多いです。

お客様からすれば、数え切れないほどの種類のエクストラバージン オリーブオイルがあるのですから、何を選べばよいかを迷われるのは当然のことですから、そう聞きたくなるお気持ちはよくわかります。

オリーブオイルにもテロワールがある

一言でお答えしますと、バリアーニ オリーブオイルの魅力はうま味の濃厚さです。

ワインと同じように、オリーブオイルにもテロワールがあります。

テロワールとは、生育地の土壌、地勢、気候、人的要因といった特徴であり、優れたソムリエは一口でどこの何の果実品種から作られたワインで、どのビンテージかを言い当てることができます。

オリーブオイルにもテロワールと同じことが言えますが、最も重要なのは土壌です。

土壌の肥沃さは、オリーブオイルのうま味としか言いようのない味に直結します。優れたオリーブオイル生産者が「土壌の色の濃さを見ればそのオリーブオイルが美味しいかどうかがわかる」と言っているのはうま味の濃厚さがオリーブオイルの味わいに出るからです。

地勢は日光の当たり方や水はけなどに影響があり、地勢と気候で果実の成熟度がほぼ決まってきます。

人的要因の部分は、オリーブオイルの場合には新鮮さがどれだけ保たれるか、また味わいのバランスをどう作るかに影響します。

オリーブオイルの3つの価値

私達は、オリーブオイルの価値は大きく分けて次の3点に分けられると考えています。それは、うま味の濃さ、風味の複雑さ、新鮮さです。

バリアーニのエクストラバージン オリーブオイルにはそれらの全てがあり、中でもうま味の濃厚さが突出していることから、うま味の濃さが一番の魅力であるとお伝えしてきました。

うま味が濃いのは土壌が肥沃であるからですが、それは処女地を開梱した地であるからだとバリアーニ家では考えています。

バリアーニ家ではグリーンとレギュラーという2種類のエクストラバージン オリーブオイルを製造しています。

グリーンの方は果実がグリーンの時に収穫・搾油されたもの、レギュラーの方は黒く完熟してから収穫・搾油されたものです。いずれも果実採取後4時間以内に搾油されているため、非常に新鮮ですが、グリーンはレギュラーと比較すると圧倒的に濃厚で複雑であり、さらに新鮮さが突出しています。

レギュラーには、天然の抗酸化剤の役目としてグリーンが10%ほど入れられていますので、レギュラーも十分な新鮮さを確保しています。

グリーンは、収穫時期が10月下旬から3週間程度と短く、希少価値が高いことから、バリアーニ家の母国イタリアでは領主や貴族のみが食べられるものでした。

イタリアでは小作人が多く、収穫した果実を共同搾油所に一晩中並ぶなど、順番待ちをする必要があり、果実採取後4時間以内の搾油をすることは極めて難しいことなのです。一方、バリアーニ家では、自社工場内に搾油施設を持ち、果実収穫後、すぐに搾油に入ることができます。

バリアーニオリーブオイルの魅力

バリアーニオリーブオイルの魅力は、こうしたバリアーニ農園の肥沃な土壌から来るうま味の濃厚さ、風味の複雑さ、新鮮さの3つの全てが素晴らしいことを召し上がってご確認頂けましたら幸いです。

なおバリアーニオリーブオイル及び、当店が輸入するスペインのスエルテアルタ エクストラバージン オリーブオイルとうま味の濃厚さ、風味の複雑さ、新鮮さの3項目で比較しておりますので、エクストラバージン オリーブオイルの選び方も一緒にご覧くださいませ。

エクストラバージン オリーブオイルの選び方