{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様いらっしゃいませ {@ member.active_points @}ポイント
{@ member.stage_name @}会員

まとめ買い割引について / 5,500円以上で送料無料

スエルテアルタ農園

オリーブオイルを取り扱う基準


パッションの共有

当社はアメリカからはバリアーニオリーブオイルを輸入し、スペインからはスエルテアルタオリーブオイルを輸入しています。これらのオリーブオイルを取扱う基準として、製造工程や味わいなども重視してはおりますが、最も重要な点はパッションが共有できることです。

彼らに共通しているのは、より美味しく、より品質の高いオイルを作るという強い意志でたゆまぬ努力を続けていること、そして絶対に不正に手を染めないというプライドを持っていることです。

このプライドは、バリアーニもスエルテアルタも出会った当初から、繰り返し当社に伝えてきています。それほど、この業界には不正が多いということがよくわかります。

不正といっても消費者には馴染みがありませんが、
・生産年度を偽る不正
・オリーブ産地を偽る不正
・オリーブオイルに別のオイルを混ぜる不正
が最も多いと、彼らは言います。

だからこそ、バリアーニもスエルテアルタも自社で貼り付けるラベルに果実採取時期とボトリング時期の両方を説明する記載をしているのです。世の中、賞味期限しかラベルに表示していないメーカーばかりですが、彼らは創業時からこの表示を続けています。

スエルテアルタオイルの果実採取時期とボトリング時期説明バリアーニオイルの果実採取時期とボトリング時期説明

オリーブオイル製造にかけるパッションに感銘を受け、日本の皆様に是非ともご紹介したいという思いで輸入販売をしております。パッションを分かち合える皆様に、是非ともこれらの素晴らしいオリーブオイルをお使い頂けましたら幸いです。

オリーブオイル コラムへ

バリアーニオリーブオイルの詳細情報
スエルテアルタオリーブオイルの詳細情報